ぐんま

美味しんぼに感銘を受けて、とんとん広場でとんかつを食べてきた

はじめに

皆さん、休日はどのように過ごすことが多いでしょうか。
ボクはインドア派ということもあり、漫画を見て過ごすことが多いです。

そして、とある休日にも漫画を読んでました。

美味しんぼという漫画です。

美味しんぼはグルメ漫画なのですが、突拍子のないバトルが多くてまあ面白いです。

一応ですね、ご存知の方も多いと思うんですが美味しんぼについて説明します。

一言でいうと、仲違いしている親子が料理を通して喧嘩するマンガです

なんというか仲違いしているのに喧嘩の時点で頭痛が痛くなっている、と思いますが、具体的にはこうです。

まずは、いかつい60歳の男性と、あっさりした細身の30歳の男性を思い浮かべて下さい。

次に、いかつい人に和服を着させて、あっさりしした細い人にスーツを着させてください。

60歳和服の口癖は「ふんっ」で、30歳スーツの口癖は「やれやれです。」

「ふんっ」が親父で、「やれやれ」が息子です。

そして、その二人を食卓で向き合わせて「本物の料理」について語らせてみてください。

驚天動地の喧嘩が始まります。

机は倒れ、皿は割れていることでしょう。

空は裂け、地は割れて、混沌(カオス)の世界になります。

混沌と書いて、カオスと読む世界。

これが美味しんぼというグルメ漫画の全てです。

さて、皆さんが美味しんぼマスターになったところで先に進みます。

この美味しんぼにはいろいろな料理が出くるのですが、「トンカツ慕情」というトンカツをテーマにした話があります。

 

出典:『美味しんぼ』11巻、作・雁屋 哲 画・花咲アキラ、小学館

残念ながらこの回で、喧嘩は起こりません。
和服のいかついオッサンは出てきません。
代わりにスーツのいかついオッサンが出てきます。

スーツ・オッサンが学生の頃に食べたトンカツを思い出して、いかつく食べるという話です。あっさりした細身の男は出てきます。主人公なので。

つまりは、いかついおっさんとあっさりのおっさんが、あっさりと絡み合いつつも濃厚な風情感を醸し出す話です。

まあ、ネットでも有名なセリフが出てくる回なのでご存知の方も多いと思います。

いわゆる、「いいかい学生さん、トンカツをな・・・」の話です。

出典:『美味しんぼ』11巻、作・雁屋 哲 画・花咲アキラ、小学館

さて、ここからが本題なのですが、この話を見てしまうと猛烈にトンカツを食べたくなります。

いかついとんかつをいかつく食べたい。本能のままに。

とんとん広場にやって来ました

ということで、車でやってきました。
群馬県の前橋にあるとんとん広場です。
豚を育てている牧場が経営するレストランショップです。

関越練馬ICから90分くらいで来れます。

練馬ICから高崎ICまでが60分くらいなので、結構遠いです。

で、このレストランでは福豚という銘柄豚を食べられるらしいです。

この本に載っていました。

難しいことは分からないので、名前の響きだけで決めてしまいました。

福豚ってふくふくして美味しそう。

イカツイとんかつを食べる

店に入り注文するのはとんかつ一択。

とろロースかつ定食を注文しました。
注文して待つこと20分、できあがりました。

とろロースかつ定食 2,150円

ああ、ぶ厚い。
完全にイカツイとんかつだ。
そして、ソースをかける。

国宝もののおいしさです。

こんなにイカツイのに、濃厚でありつつも脂っこ過ぎない。想像以上にあっさりしている。

イカツさとあっさりさが混ざり合って、濃厚な味わいを出している。

そうこうしている内にあっという間に食べ終わりました。

「完全にトンカツ慕情だ・・・」

食べ終わった後にポツリと呟いていました。

トンカツ慕情はイカツイおっさんとあっさりしたおっさんの物語だった。


でも、ここのトンカツは、イカツさとあっさりさが融合したトンカツだ。

とんとんの里は美味しんぼの里だったのだ・・・

完全に美味いトンカツを食べられるので、美味しんぼとトンカツを求めている方にはおススメです。

ちなみに店員さんによると、行楽シーズンは凄く混むので、オープンも同時もしくは14:00以降に来るのがおススメらしいです。

林牧場 福豚の里 とんとん広場

住所:〒371-0247  群馬県前橋市三夜沢町534

電話番号:027-283-2983

営業時間:10:00~16:00

ホームページ:https://www.fukubuta.co.jp/tonton/about

翌日、職場の同僚にトンカツを語ったら、引き気味に「ウザい」と反応が返ってきました。

2日ほど口を聞いてくれなくなったので、イカツク絡むのは辞めて「ふ~ん」と流されるくらいにあっさりと絡もうと反省しました。

追記

とんとん広場はショップもやっていて、ウィンナーとか豚肉とかチーズとか色々売っています。

ボクはウィンナーを買ったのですが、すごくおいしかったです。

ABOUT ME
たんぺい
ぐんま在住。30代。 「日常をちょっとだけ楽しむ」をモットーにブログを書いています。 ブログのメインテーマ:ぐんま、雑記、発達障害、サウナなど

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です