発達障害

いつも眠いのはADHDのせいだったという話

眠いということに悩まされ続けている。8時間寝ても、お昼にはまた眠くなる。日中の会議も眠くなる。

寝ても寝ても眠い理由が分からず、「どう対処すればいいのか」、「なにか難病にかかっているのではないか」とずっと悩んでいた。

そして、発達障害のことを調べていくうちに、おそらくADHDのせいだとわかった。

 発達障害者は一般に睡眠効率が悪く、七〜八時間寝たと思っても、実際には眠りが浅く、四〜五時間しか睡眠が取れていません。

このためどうしても昼間の居眠りが多くなります。昼間、眠くてしょうがない「昼間過眠症」です。このタイプのADHDを米国では「デイ・ドリーマー(昼間から夢を見ている人:Day Dreamer)」と呼んでいます。

 

8時間寝て、普通の人の5時間分の睡眠しか取れていないらしい。

そりゃあ眠い。

他にも、ADHDの眠気は、遺伝子が影響している可能性が高いという研究結果も出ている。

正直、医療的に正しい情報なのか分からないけど、インターネットを見ているとADHDで眠気に悩まされてる人は多い。

ADHDの脳か特性か環境要因なのか分からないが、ADHDと眠気は何かしら関係あるんだろうなと思う。

僕はいつも眠くて仕方ないのだけど、この眠気は、いつから始まったのかちょっと考えてみる。

自分の眠さについて振り返ってみる

「寝ても寝ても眠い」がはじまったのは中学生の頃だった。

中学生の時はいつも眠かった。

朝はご飯を食べて二度寝。それでも昼の授業になると眠くなって、夕方まで眠い。

帰宅部だったので授業が終わるとすぐ家に帰って、昼寝を2時間くらいして過ごしていた。

高校生になると、眠気に対しての応急処置を覚えたおかげで、多少はマシになった。

それは、昼休みや休み時間に寝るという技だ。休み時間は寝たふりをしてすごすという話はよくあるが、僕はガチで寝ていた。

「この短時間での昼寝」を身につけたおかげで、中学校よりも長い授業時間を乗りこえられたけど、朝は6時前には起きないといけなかったので、夜は10時くらいに寝ていた。

土日は、昼寝もふくめて14時間睡眠。

まぎれもないロングスリーパーである。

この時は帰宅部で運動していないから体力が足りないんだろうなと思っていた。

でも、残念ながら体力だけではなかった。

というのも、大学生になってからはジョギングして体力をつけて多少は改善したものの、6時間くらいの睡眠だと、やっぱり眠くて、朝の授業に出られずバンバン単位を落としたからだ。

この大学生の時期に、夜に8時間は寝ないと持たないこということが分かった。

ただ、コンディションの悪いときは昼寝も追加で必要になる。

まわりが6時間寝ればスッキリするという中で、自分だけ9時間の睡眠時間がいるというのは、なかなかコンプレックスを感じることだったけど、まだ本格的に困ってはいなかった。

問題は、社会人になってから。

学校のように時間がしばられている上、昼は社内の人たちと一緒に行動しないといけないので、昼寝できない。

そうすると午後、めちゃくちゃ眠くなる。

お客さんと話すのは、緊張感があったりテンションが上がったりするのでまだ眠くならないけど、ミーティングや会議はどうしようもなく眠くなる。

栄養ドリンクの高いのを飲んだり、気合を入れたりして、なんとかするものの、眠気を我慢するのはとてもとても辛い。

お腹が決壊寸前で、コンビニを探している時の辛さに通じるものがある。

結局、いまどうしているか

結局、眠気との決着はついていない。

でも、自分の場合、メンタルクリニックで相談して、ベルソムラという睡眠薬を処方してもらうようになって、ちょっとだけマシになった。

ベルソムラは、依存性が低くて、眠りを深くする作用があるので、眠りが浅くて夜中に起きがちな自分にあっていたようだ。

これは毎日飲むと耐性ができてしまうので、主治医と相談した上、ペースを抑えながら飲んでいる。

睡眠の効率を上げつつ、高い栄養ドリンクを併用することで、眠気の辛さは多少やわらいだものの、コンディションが悪いと、我慢できないほどの眠気は襲ってくる。

たぶん眠気はどうしようもないし、努力で変えるのには限界がある。

対策としては、在宅でできる仕事を探して、サプリを併用しながら、隙間時間で短時間の昼寝を取れるようにするってのが一番いいのだと思う。

コロナで在宅ワークが普及しつつあるので、在宅でできる仕事の多い業界を探して、それに合わせたスキルを身につけて、転職ってのがいいのだろうけど、どうしたものかなと悩んでしまう。

まずは色んな人の話を聞いて、情報を集めていきたいな。

ABOUT ME
たんぺい
ぐんま在住。30代。 「日常をちょっとだけ楽しむ」をモットーにブログを書いています。 ブログのメインテーマ:ぐんま、雑記、発達障害、サウナなど

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です